山本歯科医院
診療のご案内

一度治したところがまた悪くなる!
なぜ? 治療が成功しなかった!?
確かにそれもあります。が、その多くは原因を除去できていないことが多いです。単に悪くなったところを治すのではなく、「なぜその歯が悪くなったのか?」原因をまず考える必要があります。原因を除去できなければ必ず再発します。
再発を繰り返せば、やがてその歯は抜かなければならないことに……。

そのため、1本の歯が悪くなっただけでもお口全体の状態をくまなく調べることが大事であると考えています。結果、お口全体の治療が必要になることもあります。全体的な処置が必要だとしても患者さんの時間的、費用的な都合を考え、それぞれの方により良い治療方針を提案し、治療にあたるように心がけています。

虫歯・歯周病治療

大切な歯を可能な限り、削らず、抜かず、痛みの少ない治療を心がけています。

義歯(部分入れ歯・総入れ歯)

入れ歯は痛いもの、違和感があるものと諦めていませんか? 現在お使いの入れ歯が合わない方、よく噛める入れ歯を新たに作りたい方、ぜひご相談ください。

審美・ホワイトニング

自然で美しい健康的なお口へ、患者さまそれぞれに合った方法を提案させていただきます。治療痕が目立たないだけでなく、少しでも長く丈夫に自分の歯を残せます。

インプラント

経験豊富な医師による安心安全な治療・手術で、食べる喜び、話す喜びを取り戻しましょう。

小児歯科

中学の校医もしている院長がやさしく治療をさせていただきます。歯医者は「怖いところ」ではなく、「歯をきれいにしてもらうところ」と思っていただけるようになるのが重要と考えます。治療が必要ないお子さんも予防は大事です。予防の一環として、日々の歯磨きが正しく身につくように指導も致します。

予防歯科・PMTC

すべての世代の方々に必要なのは、治療が必要にならないように予防を行うことです。
予防で大事なの日々の歯みがき(ホームケア)です。皆さん各々に合った磨き方を指導致します。

しかし、毎日すみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくいところ、汚れがたまりやすいところができてしまいます。この部分のお掃除を徹底的に行うのがPMTCです(プロフェッショナルケア)。
PMTCを定期的に行うことで、虫歯予防、歯周病・歯肉炎の予防、美しい歯を維持できます。

ホームケアとプロフェッショナルケア、どちらも不可欠でまさに車の両輪です。

PMTC

PMTC 実際には……
あらかじめ、歯石を除去しておきます。(保険治療のお掃除はここまでです)
後日、歯石になる前の汚れ(歯垢とかプラーク、専門的にはバイオフィルムと言います)を、ゴム製のカップなどを回転させて専用のペーストを用いて汚れを取り、歯の表面だけでなく、歯と歯の隙間や、歯ぐきで隠れた歯周ポケットのバイオフィルムを取り除きます。歯を磨き上げ、本来の歯の色も取り戻します。きれいになったあとは、その方に合わせてトリートメントを行ったり、フッ素塗布などを行います。
機械を用いての清掃ですが、ゴムとプラスチックを使うのでほとんど痛みがなく、メンテナンス後はとても気持ち良い爽快感をお約束します。

通常衛生士さんの行う業務ですが、当院では歯科医自らがすべて行っています。